四日市の第九2018「予備講座」ご案内

「四日市の第九」演奏会2018
1:日時 2018年9 月30日(日)13時開演予定
2:会場 四日市市文化会館第1ホール
指揮:井村誠貴 管弦楽:四日市交響楽団(今年40周年を迎えました)
   合唱団:市民公募合唱団「フロイデ」250人の予定



四日市の第九2018「予備講座」ご案内

音とりや発声を中心にしたベーシック8回コースです。
「第九」に初挑戦される方、ぜひ受講をお勧めします。
キャリアに関係なく、ドイツ語の発音や音程の不安なところなど、もう一度、基礎から学びたい方でしたら、どなたでも受講可能です。

【開講日】・・・いずれも午前9時45分〜、夜間は18時45分~2時間

・3月11日(日)午前 ・3月17日(土)夜間
・3月25日(日)午前 ・4月7日(土) 午前
・4月21日(土)午前  ・5月6日(日) 午前
・5月13日(日)午前・5月27日(日) 午前

【講師】馬場浩子先生(ソプラノ歌手・名古屋芸大声楽科講師)
image

【定員】
60名

【受付期間】
2018年1月25日~2月28日

【受講料】
全8回で6000円(教材あり)

【申し込み方法】

必要事項
お名前・ご住所(〒)・お電話・Eメール・希望パート



  • 当サイトからのお申込み

上記必要事項をご記入の上、お問い合わせフォームから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です