四日市の第九2020(2020年12月27日開催予定) 団員募集のご案内

みなさまには、大変ご連絡が遅れました

梅雨の候 コロナウイルスの動向が気になりますが、みなさまにはお元気でお過ごしのことと思います。
さてみなさまにはホームページやお手紙で四日市の第九の合唱団員募集についてご案内をさせていただいております。そこには、6月末に開催の有無についてお知らせするとしていましたが、全国すべてで緊急事態宣言が、解除された今もコロナウイルスの感染動向がはっきりしていません。
私たちは16年間連続開催をしてきたこの演奏会を可能な限り開催したいと思っています。
音楽監督を交えての役員会では、開催するための対策が話し合われました。
演奏形態の考慮、プログラムの見直し、客席数・配置の対策などコロナ禍での対処をした上での開催になります。
そこで、下記のような団員募集の条件を設けます。ご理解を頂けると幸いです。

1.体調管理が出来る
2.四日市市在住・在勤・在学の「第九」経験者 パート毎の募集にする
(ソプラノ35人、アルト35人、テノール15人、バス15人) 
3.感染対策に賛同・遵守し、協力して参加出来る方

尚、感染状況を踏まえて中止せざるをえない場合もありますので、 ご承知おき頂きますようお願いします。 その場合は、お申し込みの全員にハガキでご連絡します (当ホームページにも掲載します)。

四日市の第九2020 予備講座ご案内

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、「四日市の第九2020」 予備講座は中止といたします。

 「四日市の第九」の予備講座を開講します。(2020年の演奏会は12月27日(日)です)
 音とりや発声を中心にしたベーシック8回コースです。
今年、初めて歌う人には、ぜひ受講してください。
キャリアに関係なく、ドイツ語の発音や音程の不安なところなど、
もう一度、基礎から学びたい方でしたら、どなたでも受講できます

開講日・・・午前9時45分~11時45分です。
5月10日(日)  24日(日)  6月7日(日) 6月21日(日)
7月4日 (土)  18日(土)  8月10日(祝・月) 16日(日)
の8日間です。

 会場:四日市市総合会館8階「視聴覚室」
 受講料:全8回6000円 (教材あり)
 講師:馬場浩子先生
 定員:50名
 受付期間:4月20日~定員になり次第
申込方法:所定の書式に名前、住所 (〒番号必須)、電話、パート、第九経験回数などを記入の上、
必ず通常はがきでお申し込みください。
はがきでのお申込みのみとなっています。今回はWEBやFAXでの申し込みは行いません。

〒510-0085四日市市諏訪町7-17 「四日市の第九」事務局まで。
下記より申し込みはがきのダウンロードが可能です。

申し込みの方に受講票とテキスト、注文楽譜、受講料振込書を送ります。 

お問い合わせ☎電話番号 

第九予備、本番申し込みはがき2020ダウンロード

2017年第九演奏会無事終了しました

「四日市の第九2017」は満員のお客様をお迎えし、大きな拍手に包まれながら無事終了いたしました。
ご来場のみなさまには厚く御礼申し上げます。
また、指揮者をはじめ、ご指導くださった先生方、
賛助出演者の方々、市民合唱団フロイデのみなさま、セントラル愛知交響楽団のみなさま、素晴らしい演奏会をありがとうございました。

年末恒例の「第九」ですが、2018年は会場の都合で9月30日に開催いたします。
ぜひご来聴いただきますようお願いいたします。

2016年第九演奏会無事終了しました

2016年12月25日、団員数253人[賛助出演を含む]、ほぼ満員の入場者1670人でした。
お客様から多くのアンケートをいただきました。「四日市の第九は年毎に良くなってきて、第九を聞かないと新年を迎えられない心境です」との感想を寄せています。

アンコールでは、指揮者がサンタさんに扮して登場、きよしこの夜、府も里を会場のみなさんと全員合唱しました。
今年は、2017年12月24日です。3月末から予備講座を開講します。初めての方はぜひ受講をお勧めします。3回以上の方や、前に歌ったことのある方も受講をお勧めします。

2016年「四日市の第九」予備講座開催中です

5月より「四日市の第九」予備講座が始まりました。

予備講座の様子

第九合唱団員の募集は2016年7月15日より受付を開始いたします。詳細は後日当HPでご案内いたします

2016年「四日市の第九」予備講座

2016年「四日市の第九」予備講座

受付締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。

第九合唱団員の募集は2016年7月15日より受付を開始いたします。詳細は後日当HPでご案内いたします

2016年12月25日(日)第13回「四日市の第九」を開催します。(四日市文化会館第一ホール)

5月より全8回の予備講座を行います
音とりや発声を中心にしたベーシック8回コースです。
「第九」に初挑戦される方、ぜひ受講をお勧めします。
キャリアに関係なく、ドイツ語の発音や音程の不安なところなど、もう一度、基礎から学びたい方でしたら、どなたでも。

【開講日】・・・いずれも午前9時45分〜11時45分

・5月7日(土) ・5月22日(日)
・6月4日(土) ・6月18日(土)
・7月3日(日) ・7月23日(土)
・8月6日(土) ・8月27日(土)

【講師】馬場浩子先生(ソプラノ歌手・名古屋芸大声楽科講師)
image

ピアニスト 倉内久美さん  前川晶さん

【定員】
70名

【受付期間】
2016年4月4日~5月2日

【受講料】
全8回で6000円(第九楽譜:カワイ出版は、各自負担。他に教材あり)

【申し込み方法】

  • 下記メールフォームでのお申し込み

必要事項ご記入の上、送信してください。 ※メールフォームは2016年4月4日以降表示されます。

  • FAXでのお申し込み

所定の用紙(文化会館、市文化国際課、文化協会などにあり)に記入の上 059-354-0731 まで

  • 郵送でのお申し込み

所定の用紙(文化会館、市文化国際課、文化協会などにあり)に記入の上
〒510-0085 四日市市諏訪町7-17 「四日市の第九」 実行委員会宛。

【お問い合わせ】
電話番号

2015年「四日市の第九」演奏会は無事に終了しました

2015年12月27日「四日市の第九」演奏会は無事に終了しました。

団員専用:実行委員会名簿

団員専用ページに2015年度の実行員会名簿を掲載しました。
パスワード保護されています。
実行員会名簿

2014年「四日市の第九」演奏会は無事に終了しました。

2014年「四日市の第九」演奏会は無事に終了しました。

2015年合唱団員募集のご案内

2015年7月30日より受付を開始いたします。